2012年9月23日 第90回霧島バイクミーティング・ファイナル

 

2005年4月より始まった霧バイは今日をもって終了致しました。

約7年半の間には、霧島新燃岳の噴火や東日本大震災等の自然災害も発生しましたが、その都度、募金活動を実施。

また、霧バイの大きな特徴として会場の清掃活動やライダーのマナーアップ啓発を長年続けて参りました。

結果、始める以前よりも霧島へ集まるライダーのモラルは大きく向上し、

ライダー同士が繋がり、どんどん深く楽しい付き合いも生まれていったと自負します。

しかしあまりにも評判を呼び、会場のキャパシティ、また、会場から理解をされないという現状が浮き彫りとなりました。

これ以上の参加台数増加は、バイクへの偏見を助長するものと判断し、断腸の想いで霧バイを終了する事と致しました。

 

この日集まったのはカウントした台数だけで566台。その他会場へ入れ無かった車両も含めれば恐らく700台以上が集まったでしょう。

当然、全ての参加者が楽しめたとは言い難い筈です。

せっかく来てくれたにも関わらず残念な思いをした方にはお詫び致します。

今後は違う形でより良いイベントを企画するつもりですので、その時は是非心置きなく楽しんで頂ければ幸いです。

永きに渡り多数の参加を頂いた事、また一度も霧バイ会場内で事故などが起きなかった事に心より感謝申し上げます。

最後の最後まで声を枯らして交通誘導などを行ってくれたボランティアにも感謝致します。

本当にありがとうございました!

霧島バイクミーティング代表 鳥丸浩次

 

NEXT

 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー